はじめまして!やんちゃな2児の母memeといいます。

よろしくお願いします。

私は3年前に目の瞼にできたヘルペスで入院したことについて話をしたいと思います。

小さいころから疲れたり、免疫力が落ちてきたりするとめいぼ・めばちこがよく出来ていました。

初めは、左の瞼にめいぼ・めばちこのようなしこりが出来始めて、あぁまたいつものようなめいぼ・めばちこかな~と思い、授乳中の子供がいたため身体を休めたらすぐ治るであろうと自宅で様子を見ることにしました。

この、ヘルペスが出る前に一度瞼の真横に軽いヘルペスが出たことがあるのですが、皮膚科でもらった塗り薬と抗生物質ですぐ治った病歴は頭の片隅に置いておきます。

1、2日過ぎるごとに左目がどんどん腫れあがってきたので、眼科にいって目薬でももらおうかと年始明けに受診しました。

その時点で目に違和感が出始めてから4日目が過ぎてました。

瞼以外に、左顔面全体的に腫れてる、耳の裏のリンパも腫れて少し熱を持っていました。

眼科での結果は、ヘルペスかも!!と私が受付で伝えていたため、ヘルペスチェックをして、陽性がでたので目に塗る軟膏と抗生物質の飲み薬を3日間出してもらい再度受診という形でした。

しかし、日に日に容体が悪くなり目がボクサーに殴られたかのようになってしまい。

眼科を受診した2日目にいつもいっている皮膚科を尋ねたところ、先生がびっくりするほどの腫れ方だったので紹介状をすぐ書くので点滴のできる大きな総合病院へと行くよう勧められました。

その日のうちに受診し、すぐ入院ということになりました。

幸い、眼球には問題がなく結膜炎のみだったので眼科で処方された軟膏と点じ薬を持参していたのでそれを使うことに。

さて、総合病院での治療ですが、目にできたヘルペスは早く退治したほうがいいでしょうということで、きつい抗生物質を最低でも4日以上一日3回点滴を入れることになりました。

子供が小さいので、できるだけ早く退院したいと申し出たのですが、この集中点滴でやっつけないとなかなか治りにくい場所であることを告げられました。

まず、点滴用のループ確保をし、9時、15時、20時と一日3回1時間かけて点滴をする。という治療でした。

点滴中以外はループ確保のみなので、自由がきき、売店やベットの上でごろごろして快適に過ごしていました。

が、いかんせん片目が腫れて見えずらいのと、同室の一人がインフルエンザにかかったということで病室出入り禁止になり部屋全体隔離状態でした。

そして私も他の同室の人もインフルエンザ予防のためにタミフルも服用するはめに・・・

入院3日目の毎朝、往診にきてくれる先生に退院したいことを告げると大分炎症が引いているということで許可が出ました。

入院費も心配でしたが、子供が心配でしたので。自宅安静ということで2泊3日で退院しました。

どうも、入院前から子供の唇にヘルペスが移ってたのはゆうまでもありませんが。小児科で抗生物質と唇に塗るチューブをもらいほどなくして治りました。

まわりにうつさないように、タオルや水回り使うときは気をつけてください。

洗濯なども別にしたほうがよいでしょうと。なんせ、患部の汁が他につかないようには気をつけました。

旦那さんの保険に扶養で入っていたので、3割負担でした。
保険 32200円
保険外 1620円
食事 1560円
小計 35380円

払いました。

私はむりやり2泊3日で退院しましたが、病院としては最低でも4日以上点滴をしたのりち、様子を見ての退院だといわれたのでオススメします。

休養が一番のお薬ですからね!!

すぐにとはいえませんが、1週間かけてゆっくり腫れが引いていくような感じだったと思います。

違和感がとれたのは結構かかったようう、、、完治はうる覚えです。

これ以来、ヘルペスは発症していませんが、一回発症してる人は免疫低下するとすぐ出ますよ~と言われているのでなるべく身体の声を聞きながら日々過ごしています!!

以上、私の瞼の上?中?にできたヘルペスの体験談でした。

バルトレックスの値段が最安値の通販サイトは?