私は子供を2人産みました。
1人目は21歳のとき、2人目は24歳のときに。
どっちも2300g弱の小さめ赤ちゃんでした。
1人目のときは右も左もわからないまま、助産師さんのアドバイスで母乳の出をよくするマッサージも受けましたが、母乳があまり出ずにミルクと混合になってしまいました。(;_;)(完全母乳にしたかった)
小さく産まれたせいかミルクの飲みも悪く、少し飲んだだけでお腹いっぱいになってしまい、熟睡してしまうというのを繰り返しでした。
それに加えて母乳は飲むのにミルクはあまり飲まないという悪循環。
7ヶ月のころまで四六時中おっぱいを口に入れさせてる状態が続きました。
そんな時にママ友からたんぽぽ茶を飲むと母乳の出がよくなるし、子供もよく飲むようになると聞いて早速頼んでみました。
そうするとあれだけ少ししか飲まないで寝てしまっていた子が「ちゅうちゅう」と飲むのではなく「ぢゅうぢゅう」という感じで飲んで、体重もみるみるうちに増えていきました!
毎回、検診で体重のことを言われていたのですが、1歳の検診のときにはこんなに増えてよかったね。と、言われるほどまでに成長しました!
今では3歳になりますが、身長も高く、あんなに小さかった子が成長したなぁと思います。
そして、去年産んだばかりの8ヶ月になる子は妊娠中からずっとたんぽぽ茶を飲んでいたためか、2300g弱で産まれたのに、1ヶ月検診のときにはすでに5300gに!(@@;)
今も順調に母乳をいっぱい飲んで日に日に成長を感じています。
ゲンタシン軟膏を市販で買いたい方におすすめの通販サイト